芸能界で今一番話題の無料占い。生年月日の入力だけで凄く詳しい占い結果を出してくれるから驚き!!無料占いで復縁を占おう!

▶▶▶ 無料復縁占い

復縁には駆け引きが大切♪元彼元夫とよりを戻すならこの方法が一番!

恋愛ではマンネリや相手の信頼を裏切ることが一番の天敵ですが、別れてしまった時点でお互いのテンションや信頼感、新鮮な気持ちは薄らいでいると考えた方がよいと思います。

復縁を考えたり、実際に復縁に向けて動き出す場合、相手の心を動かすためには外見と供に内面にも磨きをかけることが大切です。

かと言ってせっかく外見・内面供に磨いてみても、相手が気づいてくれるのか?と思われるかもしれませんが、自分と同じように相手も自分の良い部分も悪い部分も知っていますので、自分の悪かった部分を修正し、より魅力的になっていないとふたりの間に「新鮮味」が生まれません。

復縁というと関係を修復することばかりを思うかもしれませんが、実は気持ちをお付き合いする前の気持ちに戻すことが何より大切なのです。

元々お付き合いしていた関係ですので、改めて関係を修復するには関係を取り戻すための「恋愛の駆け引き」も必要になってきます。

気持ちを復縁前に持っていき、お互いドキドキしたり大切だなと思えるような関係を取り戻したいのなら、まずはどのような駆け引きをしたらいいのかをアドバイスしたいと思います。

復縁へを目指すための駆引きの基本

ズバリ「好きとはいわず、好意だけを匂わせる」ということです。

冷却期間を置いて、お互いの関係が友人関係に戻った時に、一緒にご飯へ行って仕事のグチなどを聞いてもらったとします。

この時「こんなグチ聞いてくれてありがとう」「色々知ってるから、尊敬できるんだよね」などの好意的な会話はOKですが、帰り際などに「もっと一緒にいたい」「帰りたくない」「もっと会いたい」などの恋愛感情を見せるのは禁物です。

なぜかというと、男は自分の事を好きなんだと感じると、途端に相手のことを追いかけなくなってしまう事があるからです。
要は安心されてしまい、他の女の子に目線がいってしまうという事が多々ありますので、復縁したいのならぐっと我慢して、好意を匂わせ「もしかして、まだオレの事を好きなのかも?」と思わせておくことが大切なのです。

復縁への駆引き〜メール編〜

自分からメールをするのはいいのですが、

・必ず自分からメールを終わらせる

・相手からメールが来た場合すぐにメールを返信せず、内容があたりさわりないものならわざと返信し忘れたフリをする

・メールより電話をする

駆引きメールの基本は相手のペースにハマらず、自分が主導権を握るということです。

相手をほめることは当たり前ですが、ここでも相手に自分の気持ちをアピールせず、メールを自分から終わらせることです。
自分の気持ちを押し付けない、好きをアピールしない。これは辛いかもしれませんが、相手の気持ちを揺らしつつドキドキさせることを忘れないようにしてください。

復縁への駆引き〜電話編〜

電話の場合も、自分から電話を切るというのが基本です。
あと重要なのは、長電話にならないうちに、手早く会話を済ませて電話を切ってしまうことが大切です。
(相談事などの場合はOK。かえって絆が深まります)

メールなどでも同じですが、電話も短い方が相手に印象が強く残り、もっと話したい、会いたいと思わせることが復縁への布石となります。

復縁への駆引き〜デート編〜

長い時間会うのはNG。なるべく多くの短い濃密な時間を過ごすかが重要です。

好きな人と一緒にいるのですから、もっと一緒にいたいと思うでしょうが、例えば食事が終わったらすぐに帰るなどと伝えると、相手は淋しくなり、もっと一緒にいたいと感じる可能性がぐんと上がります。

帰った後にはお礼のメールを送ることも大切ですが、ここでも好きは封印。好意のみ伝えて終わりにします。

おわりに

復縁では、自分の方が優位な立場に立つことが大切なので、相手からまた付き合おうと復縁を持ちかけてくれることが一番良い結果をもたらします。

駆引きなんか嫌だな、すぐに告白してしまいたいと思うかもしれませんが、駆引きは恋愛の大切なスパイスですので、そこはこらえて復縁を目指すために動き出しましょう。



生年月日で復縁占い

あなたとお相手との復縁について深く知りたいなら復縁占いをしない手はありません!
復縁占いで復縁成功確率はぐっと上がりますよ♪
当たる復縁占いを見つけたのでぜひお試しください!

>>当たる無料復縁占い