芸能界で今一番話題の無料占い。生年月日の入力だけで凄く詳しい占い結果を出してくれるから驚き!!無料占いで復縁を占おう!

▶▶▶ 無料復縁占い

「3ヶ月必要だけど」と言われた・・・復縁の冷却期間のホント

labo11

「復縁には少なくとも3ヶ月必要」という定説があります。
確かに復縁にはある程度の時間が必要なものです。が、あえてこの「3ヶ月必要」には異を唱えたいと思います。

世の中には一週間で復縁できた人もいれば、一年かかった人もいます。3ヶ月で復縁できた人もいればできなかった人もいます。

復縁したい人に共通して言えることは、自分の状況に盲目で復縁することに必死、ということでしょう。
別れ方によって復縁までの期間が異なるのは当然のこと。あなたにはあなただけに当てはまる「必要な冷却期間」あるのですから、それを知らないで3ヶ月やら半年やらと言っても復縁できるとは限らないのです。

そもそもなぜ復縁に冷却期間が必要か

人それぞれ別れた理由があると思いますが、すべてのカップルに共通するのはどちらかもしくはどちらもが相手に悪いイメージや嫌悪感を持ってしまっているということです。

そんな感情を持ったままでは復縁は望めません。
時間を置くことで、そんな気持ちをいったんクールダウンさせなければならないのです。

また、復縁を望むあなたにとっても時間をおいて冷静に考えることが必要です。
もう一度自分の気持ちを見つめなおし、本当に復縁をすることがあなたにとって良いことなのかということを考えるのはもちろん、別れた原因があなたにあるのであれば改善するための時間が必要なのです。

復縁の冷却期間

さきにも書いたように、お互いの悪いイメージをクールダウンさせるために必要なのが冷却期間です。
ですから、感情がこじれていればいるほど長い期間が必要になることは言うまでもありません。

なんとなく別れてしまった場合

まず、それほどひどい悪感情を抱かずに別れた場合には1週間程度の時間で良いでしょう。
たとえば、お互いに忙しくすれ違って別れてしまった場合や長い付き合いの中でマンネリ感があって別れた場合などです。
こういう場合は別れ方も穏やかですし、感情的にも落ち着いているので、冷却期間も短くて済みます。

喧嘩別れの場合

次に、喧嘩別れをしてしまった場合には1か月程度の冷却期間が必要と考えられます。
たとえば彼と考え方の相違があったり、意見の食い違いがあって別れてしまった場合です。
彼からするとあなたは自分を理解してくれないという感情を持っていますので、その気持ちを冷ますにはある程度の時間が必要ですし、あなたも彼を理解する方向に考えを改めなければなりませんので、それにも時間が必要でしょう。

長い冷却期間が必要な場合

もっとも冷却期間が必要なケースは、別れるときに考えが食い違っただけでなくあなたのほうから別れたくないと縋ってしまった場合です。

縋られてしまうと嫌悪感が増幅してしまいますので、もう二度と会いたくないと思われていることも少なくありません。
そんな場合には、やはり3か月程度の冷却期間を置くことをおすすめします。

彼の気持ちをクールダウンさせるためというのはもちろんですが、あなたが魅力的に変わるために必要な時間です。
単純に彼に合わせて考えを改めるだけでなく、内面や外見を磨いて彼に改めて惚れさせる魅力を備えなければ復縁できる可能性は低くなります。

そのためには、最低でも3か月は必要でしょう。

冷却期間は復縁を叶えるために

復縁を成功させるためには、時間をおくことが必要です。
あせらず落ち着いてことをすすめることはもちろんですが、時間を置くことで自分自身がより魅力的になれるような努力をしてみてください。

そうすれば、きっと復縁が現実のものとなります。



生年月日で復縁占い

あなたとお相手との復縁について深く知りたいなら復縁占いをしない手はありません!
復縁占いで復縁成功確率はぐっと上がりますよ♪
当たる復縁占いを見つけたのでぜひお試しください!

>>当たる無料復縁占い